アスリートがブログを書いてスポンサーを獲得する方法

アスリートがブログを書いてスポンサーを獲得する方法

アスリートがスポンサーを獲得したいと考える中、実際に獲得する方法、手段、求められていることがわからなくて行動できていない方も多いのではないでしょうか?

スポンサーがついている人のイメージとしては「競技で結果を残している人」というだけのイメージがまだまだ大きく、なかなか簡単にスポンサーはつかない…といったイメージがありますよね。

実は自社のアスリート登録者の中には、これからの活躍を見込まれる選手で、テレビ出演など一切ない状態でも一年間で4社以上の獲得をしている人もいます。

そういった選手はSNSやブログを駆使していることをご存知でしょうか?
もちろんテレビ出演やニュースに取り上げるに越したことはありませんが、まずは自分で宣伝できる場所をつくることが1番の近道です。

今回は今注目されているアスリートがメディア出演以外に自分で売り出していくことができる「アスリートがブログを書いてスポンサーを獲得する方法」について書いていきます。

ブログを書くメリット

自己紹介文の一つとなる

ブログを書く最大のメリットとなるのが自己紹介をブログで行うことができることでしょう。
例えばSNSにブログのURLを貼るとします。

本来なら、ブログの自己紹介文しか宣伝効果としては生まれず、もっと深く知りたいと思ってくれている人に対して伝わらなかったりもします。

また一度書いた自己紹介文はブログに掲載されているので、自分のことを知らずに質問してきた人に対しては「ブログに書いているので読んでもらえると幸いです」と一言伝えるだけで自己紹介を使いまわすこともできます。(相手にもよるので注意ももちろん必要です)

まずは自己紹介文となるような自分の経緯や今やっていることを伝えられるブログを一番初めに書くことをお勧めします!

検索結果から自分を知ってもらえるきっかけになる

次に自分の名前で調べなくても、タイトルでヒットし自分のブログにたどり着くことができるパターンを紹介します。
検索結果でヒットする確率としてはマイナースポーツほど有利になります。
理由はその記事を書く人がいないからです。

野球、サッカーなどの人気スポーツは試合の戦略やコツなど調べれば調べるほど出てきますし、特にインタビュー記事などが多いので大手のニュースにアクセスが集中してしまい、なかなか自分が書いた記事に辿りつかないケースも少なくありません。

逆にマイナースポーツと呼ばれている競技は、そもそも記事そ書く人が少ないためブルーオーシャンになっています。

マイナースポーツだからといって書くことを諦めるのではなく、数少ないマイナースポーツ者の希望となる記事を書いていくことを一つの目標にしてみてもいいかもしれませんね。

スポンサーの宣伝材料になる

自分のブログや公式サイトを持っていると、そこがプラットホームになりスポンサーの方のサイトを掲載したり紹介文を添えて記入できたりします。

また、自身の名前を調べた時に企業のPRができるというのもブログならではです。

メディアに取り上げられていない選手ほど、スポンサーを獲得するための宣伝材料を自ら作っていきましょう!

ブログを書くときの留意点

日記ではなくブログをつくる

ブログを書くときの留意点として一番気をつけて書いて欲しいことは、日記でなくブログを書くということです。

具体的にどのようなことかといいますと、

「私は今日ご飯をつくって食べました。とても美味しかったです。またつくりたいです。」

という内容だと日記になってしまいます。

これをブログの文にしようとすると

「今日は身体づくりのためにメニューを考案。特にタンパク質を摂取することを重点においてつくっています。今日のメニューの作り方は〜で、〜という部分を気をつけました。こういったメニューを継続して摂取することで体づくりに徹することができます。」

といった形で自分の生活と、誰かに対してお得情報、お役立ち情報を組み込んで書くことが大切です。

オリジナリティーを出す

上記で日記ではなくブログをつくるということを説明しましたが、それと同時に「自分にしか書けない文章」というのを考えることが大切です。

例えば、「野球のルール」を一つとってもルールについてはルールブックに載っていますし、コピーペーストをすれば誰でもルール説明の文章を書くことができてしまいます。

そのルールに対しても少し工夫を加えるとオリジナリティー溢れる文章になるんです。

 

最近では野球とソフトボールが東京オリンピックの追加種目として選ばれたこともあり、かなり注目を浴びていますよね。
その関係もあり、「野球とソフトボールのルールって何が違うの?」と疑問に思っている人も多いです。

そうなったときにソフトボール選手の人は当たり前のように、その違いについて知っているのですが側からみた人からすると全くわからないルールもあることが事実です。

競技者目線からルールについて噛み砕いて書いていくこともオリジナリティーになりますよね。

自分しか書けない文章をどんどん生み出していきましょう!

ブログが生み出す宣伝効果

自分の言葉で自己PRができる

トップアスリートがよく取材をされているのを見かけますが、「あの取材は120%アスリートが言いたいことを伝えるメディアになっているのか?」と言われるとそうでないこともあります。

なぜなら基本的には「取材→掲載」という形で特別本人に文章を確認せずに掲載していることも多いからです。

アスカツのピックアップアスリートは語弊が生まれないように、取材をした後最終アスリートに全文を送り確認した上で掲載しています。

 

そうなってくると自分の言葉でPRをするためには自分で書くしかない!となるわけです。
取材をしてもらうこともPRとしてもちろん大切ですが、してもらう前に自分自身でどんどん自身の言葉で伝えていくことで自分が言いたいことをダイレクトに伝えることができるサイトを作ることができます。

 

それ以外でのブログ効果

出会いが増える

ブログを書いていると、スポンサーへのアピール以外にブログをやっていることで出会える仲間が出てきます。

ブログを始めるとブログの書き方について調べますよね。
そうしているとブログ仲間ができたりします。

また、ブログを通じて自分のブログを見た人が連絡をしてきてくれてそこから仕事をする仲間になったり、お互いwin-winな関係を築ける人と出会うことができることもあります。

自分を売り出すだけでなく、他者とのつながりができるのもブログの効果ですね。

fanができる

1番の出会いといえばファンができることです。
ファンができる=自分のサポーターができるといっても過言ではなく、最近ではクラウドファンディングやファンから直接金銭的サポートを受けることも可能になります。

金銭的な面だけでなく応援してもらえることで、競技を頑張れる励みになりますよね。

早速、ブログを見ましょう!今ならアスカツが全面サポート!

最後に

自分の競技を強みにしていくためには、自身から発信することが一番の近道です。

是非ブログを書いて自分を宣伝していきませんか?

アスカツでは無料ホームページ作成をつくるサービスを行なっています。
是非お問い合わせください!

アスリート向けのホームページ作成サービス<無料>

スポンサー獲得ノウハウカテゴリの最新記事