オリンピックメダリストに聞いた!〜今流行りのアスリートフードマイスターとは?〜

オリンピックメダリストに聞いた!〜今流行りのアスリートフードマイスターとは?〜

 

最近ではアスリートの食事についてかなり注目が集まっており、チームに専属の栄養士さんがついたり監督、コーチが自ら学んで選手達の食事面のサポートをしているチームも増えてきましたね。

今回は最近注目が集まりつつあるアスリートフードマイスターについて、資格を保持されているオリンピックメダリストの井上香織さんに取材を行いました。

アスリートフードマイスターとは?

アスリートフードマイスターについてのQ&A

Q「この度は取材を受けてくださりありがとうございます。まず始めにご自身の自己紹介をお願いします。」

A「始めまして。井上香織と申します。バレーボール競技のオリンピックメダリストで現在バレーボールの普及に向けて活動しています。今日はよろしくお願いします。」

 

Q「よろしくお願いします。取材を初めて行きますが、アスリートフードマイスターとは一体どう行った資格なのでしょうか?」

A「はい。簡単にいうと、アスリートやアスリートを目指す子供達の食づくりができたり、年齢ごとに別れてどういう食事をすれば自分の理想のパフォーマンスが出せるのか、また自分の理想の体型になれるのかという部分を学ぶ事ができる資格です。」

 

Q「なるほど!最近ではかなりアスリートの中でも食事に気を使う人が増えてきていますが、資格を取ったきっかけはなんですか?」

A「私自身現役時代から食事に興味があり、勉強をしたかった事がきっかけです。また現在は家族の食生活にも気を配りたいという想いがあり、そこから資格を取ることにしました。」

 

Q「実際にアスリートの時も気にする事でパフォーマンスはかなり変化すると言われていますよね!実際に資格を取ってみてメリットはありましたか?」

A「現在持っている資格は一番下の3級で完璧なメニューでなかったとしても今までより日常的に気をつける事で、体にそれが積み重なっていい影響が出てきていると感じています。」

<実際に井上さんが作った食事>

Q「やはり食事は体を作る上で一番大切なんですね。この資格自体は他のスポーツ関連の仕事には繋がりますか?」

A「もちろん繋がると思います!ただ、資格が三段階あり私が習得したアスリートフードマイスターの3級は基本的なことのみなので、スポーツ選手についてくれる栄養士さん程的確な指導をするのは難しいとは思います。私自身もまだまだ勉強不足ですが、持っていることに越したことはないと思っていますし、取ってよかったなと思っています。」

 

Q「自分の体づくりだけでなく、家族のサポートや更には仕事に活かせるなんて一石二鳥どころでは収まらない程メリットがありますね。今回はお忙しい中取材に応じてくださってありがとうございました。」

A「ありがとうございました!」

 

アスリートフードマイスターとはズバリ!

アスリートやアスリートになりたい人のサポートができる!

この資格を取ることで、自分の身体のことはもちろん自分の周りにいるアスリートを目指している人の栄養管理ができるようになります。

それ以外にも仕事での活用や家族の健康のためにもなる知識を習得出来るため、選手が終わってからでも活用方法がたくさんある資格です。

自分の身体のためだけでなく、今後指導者になる人や子どもの健康管理をしたい人にもオススメできる資格です。

資格にコースがある

アスリートマイスターの資格には三つのコースがあります。

3級のコースは食事の基礎的な知識を学ぶ事ができ、自分自身だけではなく食事の面で家族等にもサポートができるようになるように考えられたプログラムになっています。

2級のコースはアスリートに対しての知識を深めるために身体もメカニズムや栄養学、競技者とのコミュニケーションの手法を学び、最終邸には食事マネジメントが出来るようになる事を目指しているプログラムです。

1級のコースのゴールイメージは、高度な健康管理を要求するプロやハイアマチュアアスリートに帯同する、“メンター”としてのアスリートフードマイスターを目指しているもので、より深く学べるプログラムです。

この三つの資格とは別に、アスリートボディケア・セルフトレーナーコースというものがあります。このコースでは栄養学とは別にアスリートの体のことを知りボディケアに役立てる知識を得るものになっています。

自分のしたいことや目標に向けてどのくらいの知識量が必要かも自分で判断し易いのもメリットです。

まだ迷っている方や不安に思っている方へ

興味はあるけど、受講が難しいかも…

そんな人にはDVD講座が受けられます。

指導者をしながら習得する方や、自身がアスリートの方は特に練習を優先してしまって時間が取れないという方でも安心して習得に励む事ができます。

自分の隙間時間を有効活用して受講できるので練習時間にも負担にならないですね!

まだ実感がわかない…

株式会社アスリートフードマイスターでは無料説明会が定期的に行われており、誰でも申し込み、参加する事ができます。

アスリートフードマイスターに対してのことだけでなく、お子さんの食事のことをテーマにしている会や、メダリスト等のアスリートの方が登壇して演説する会もあり、資格だからと言って足取りが重くなることがありません。

是非一度体験してみませんか?

 

取材協力

井上香織(バレーボール ロンドンオリンピック銅メダリスト)

スポンサー獲得ノウハウカテゴリの最新記事