スポンサー獲得のためのノウハウ集「アスカツ」の特長と活用方法

      2017/09/27

スポンサー獲得のためのノウハウ集「アスカツ」の特長と活用方法

スポンサー獲得のためのノウハウ集「アスカツ」の特長

スポーツは、スポーツをすることを純粋に楽しみ、ライバルと競いながら上位を目指していくものです。ファンとして応援する場合にも、アスリートの活躍や試合に一喜一憂できることが望ましいです。ファンは応援しているアスリートが勝てば称賛し、負ければヤジを飛ばすのもスポーツの楽しみ方の一つです。

 

しかし、成績上位を目指すにはあらゆるスポーツにおいてお金がつきまといます。モータースポーツやフィギアスケート等は一般的にお金がかかることが知られていますが、野球、サッカー、陸上競技等あらゆるスポーツにおいて、遠征費用、試合のエントリー費用、道具・用具、コーチ代、練習の場所代等のお金がつきまといます。

 

そして、プロとして高みを目指さない趣味、ホビー派と言われている人たちでもお金はかかります。もし、スポーツをするのにお金の心配がなければ、あらゆるスポーツにおいて競技人口が増え、競技人口の増加はスポーツ自体のレベルアップをしていくこととなります。

 

「アスカツ」は、スポーツをする人がその活動資金をスポンサーを獲得することによって、スポーツ振興の手助けとなり、社会が物心両面で豊かになればという思いで運営をしています。

スポンサー獲得のためのノウハウ集「アスカツ」の活用方法

WEBサービスのプロである私たちのもとには、「スポンサーを獲得したいのでホームページを作るのを手伝ってください!」という相談がよく来ます。しかしながら、ホームページを作成してもスポンサーを獲得することはできません。

 

スポンサー獲得ということは、一般的に企業からお金を出してもらうということになります。例えばWEBサービスを開発しても、なかなか広告主としてお金を出してくれる企業は見つかりません。たとえ、その企業の売上に貢献するとしても、簡単にはお金を出してもらえません。それが、アスリートがホームページを作ったことでお金を出してもらえるのであれば誰も苦労していません。

 

ビジネスにおいて、お金を出してもらうために、各社はさまざまな資料を用意し、プレゼンをしています。そこには、相手の企業に対するメリットの提示、相手の心を掴むプレゼンテーション、そして情熱や想いがあります。これはアスリートがスポンサーを獲得する場合にも共通することです。そこで、「アスカツ」はビジネステクニックをアスリート向けにカスタマイズすることでアスリートがスポンサーを獲得できる思い、このノウハウ集の作成に至りました。

 

なぜ、アスリートがスポンサーを獲得できないのか

多くのアスリートのホームページを見ると「スポンサー募集中!」「協賛企業・個人募集!!」の文字があります。果たしてこれでお金が集まることがあるのでしょうか?ほぼ無いでしょう。ビジネスとして企業にお金を出してもらう場合には、企画書とプレゼンが必要です。そして、そのノウハウは書籍、WEB問わずたくさんあります。

 

しかし、アスリートがスポンサーを獲得するためのノウハウが皆無!

 

なのが現状です。これではスポンサーの獲得はできません。私たちの考えたノウハウを活用すれば、プロを目指す本格的アスリートだけでなく、趣味レベルや子供でもスポンサー獲得の可能性が大きく高まると考えています。

 

トッププロ選手、有名アスリートにはマネジメント会社がスポンサー獲得をしている

少し話がそれますが、トッププロ選手や有名アスリートには多くのスポンサーがついています。これは、アスリート自身が営業活動をしていることもありますが、多くの場合には、マネジメント会社や広告代理店、タレント事務所などがスポンサー獲得をしています。

 

トッププロ選手や有名アスリートは、テレビを始めとしたマスメディア等への露出も多く、スポンサー企業としても宣伝効果が非常に高いです。そのため、比較的スポンサー企業が見つかりやすく、またマネジメント会社等のプロフェッショナルが関わっています。そのため、そのノウハウは露出の少ない成績下位のプロ選手やアマチュア選手には活用しにくく、またそのノウハウが世の中に出てくることもほとんどありません。だからこそ「アスカツ」を活用してください。

 

「アスカツ」の構成と活用方法

「アスカツ」は、「スポンサー獲得の基礎知識」「スポンサーメリット事例」「スポンサー獲得実践」によって構成されています。

 

まずは、「スポンサー獲得の基礎知識」にて、スポンサーを獲得する(企業にお金を出してもらう)ということがどういうことかを理解してください。次に「スポンサーメリット事例」から、あなたができそうなスポンサーメリットをピックアップしてください。最後に、「スポンサー獲得実践」にて、企画書の作成、企業へのアポイントメント、プレゼン、そして契約へとなります。

 

最初からすべてを理解しようとせず、全体に目を通してから、何度も読み返したり、関係者や家族、友人たちと一緒にどうすればスポンサーを獲得できるかを考えてもらえればと思います。

 - スポンサー獲得の基礎知識