日常生活においてスポンサー企業をPR

日常生活においてスポンサー企業をPR

日常生活においてスポンサー企業をPR

スポンサー企業のPRをする場をスポーツ活動に限る必要はありません。日常生活においてもPRをするという形があります。

アスリート度:☆☆☆☆
実施難易度 :★★☆☆☆
売上貢献度 :★★☆☆☆

日常生活でのPR方法はさまざまな方法がありますが、その一例をあげてみます。

  • Tシャツ、アウターなどスポンサーロゴ入りの衣服を身に着ける
  • カバン等持ち歩くものにスポンサーのロゴのシールを貼る
  • 名刺にスポンサーの紹介を書く
  • 自宅等に看板を設置する

 

日常生活の中でのPR活動を提案する場合のワンポイントアドバイス

スポンサーメリットとして、目にする人の数、層をPRする

PR内容をお金に換算するのは難しいので、あなたが日常生活の中で掲示したロゴ等がどれくらいの人数の人が見るのか、どういった層の人が見るのかといったことをスポンサーにPRしましょう。

実施内容を確約するとともに、その様子をSNS等でもPR

日常生活の中でのPR活動をスポンサー条件に入れる場合には、実施内容を確約するとともに、時折、その様子をSNSやブログ等に掲載することで、実施していることをPRしましょう。

例えば、スポンサーロゴ入り衣服類を着用している様子をSNSやブログで掲載する際には、わざわざスポンサー企業について触れなくても写真があれば十分です。

PRに使うものの提供をお願いしましょう。

Tシャツやアウターや物に貼るシール類などPRに使うものはスポンサー企業に提供をお願いしましょう。名刺などに印刷をする場合には、その印刷代金なども交渉をしましょう。

スポンサーメリットカテゴリの最新記事