Find-FCってどんなサイト?アスリート必見!これを読めばすべてが分かる!

「競技」と「仕事」の両立で、現役アスリートのデュアルキャリアを支援新たに5名のアスリート社員を迎え、D&I推進による社員のいっそうの連帯感を醸成

「競技」と「仕事」の両立で、現役アスリートのデュアルキャリアを支援新たに5名のアスリート社員を迎え、D&I推進による社員のいっそうの連帯感を醸成
全国217カ所のリアル拠点と不動産DXのシナジーでライフスタイルデザインを追求するハウスコム株式会社〔所在地:東京都港区 代表取締役社長執行役員:田村 穂 プライム市場 コード番号:3275、以下ハウスコム〕は、ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の強化を目的に、昨年よりアスリート選手の採用を開始し、推進しています。本年4月に、ビーチバレーボールの庄司 憲右選手、小田 涼太選手、ショートトラックスピードスケートの齋藤 駿選手、デフサッカーの添田 裕仁選手、5月からビーチバレーボールの白幡 亜美選手、5名が入社し、昨年入社していたスノーボードクロスの鈴木 瑠奈選手を含め累計4種6名の現役アスリート社員が、仕事と競技活動を両立しています。
また、ビーチバレーボールの庄司憲右選手がこの度、「マイナビジャパンビーチバレーボールツアー2022第1戦立川立飛大会」で優勝し、9月より中国で開催される「第19回杭州アジア競技大会」の日本代表チームの1人として内定したほか、スノーボードクロスの鈴木瑠奈選手が日本代表入りに確定したことをお知らせします。
(マイナビジャパンビーチバレーボールツアー2022 右:庄司 憲右) ©JVA

経緯

ハウスコムでは企業文化として「多様性」を最も大切にしています。様々な価値観を持っている従業員が組織にいることに意義があり、人種、国籍、年齢、性別、性自認・性的志向や障害の有無などにかかわらず、すべての社員がお互いの人格・個性を尊重して働ける文化をつくることは、ハウスコムに来店されるお客様の多様性に繋がっていくと考え、多様性やLGBTQへの取り組みを積極的に行ってきました。
その1つの取り組みとして、各競技で活躍する現役アスリート選手たちを社員として迎えいれ、仕事と競技活動のデュアルキャリアをサポートすることでアスリートの新たな働き方の実現と、D&Iの推進を昨年から開始しました。
現在、競技での活躍が社内外を活性化させるだけではなく、社内交流イベントとして、毎月、ビーチバレーボール選手3名によるビーチバレーボール体験会を実施したり、企業のSNSの1つであるTikTokに出演するなど、アスリート選手ならではの経験やスキルを活かした形で社内外コミュニケーション推進を行っています。
*ハウスコムTikTok:[https://www.tiktok.com/@housecom.jp]
今後もハウスコムは、全従業員がお互いの人格・個性を尊重し、社会的差別や人権侵害を許すことなく、いきいきと働くことができる環境をつくっていくとともに、提供するサービスにもつなげてまいります。

選手6名のプロフィール

©JVA
名前:庄司 憲右(しょうじ けんすけ)
競技種目:ビーチバレー
出身地:鳥取県
生年月日:1990年2月13日(32才)
入社年:2022年4月
コメント: アスリート社員として二刀流を目指し、ハウスコムの社員としての「夢」とビーチバレー選手としての「夢」のW達成を目指します。諦めの悪さと誠実さをモットーに頑張ります。応援よろしくお願いします!

©JVA
名前:小田 涼太(おだ りょうた)
競技種目:ビーチバレー
出身地:大分県
生年月日:1999年6月19日(23才)
入社年:2022年4月
コメント:競技も仕事も1年目の新人ですが、その分色々なことを柔軟に吸収しハウスコムをより活性化させられるように頑張ります。今後は月に1回、ビーチバレーボールの体験会が開催されますので是非そこで皆さんとの交流を深めていきたいと思います。
名前:齋藤 駿(さいとう しゅん)
競技種目:スケート/ショートトラック
出身地:神奈川県
生年月日:1999年6月24日(23才)
入社年:2022年4月
コメント:競技だけでなく、仕事の面でも活躍する場を作っていただける会社で日々刺激をもらっています。 アスリートとしては、オリンピックを目標に頑張ります。仕事ではお客様・地域から信頼される従業員になれるように頑張ります。
名前:添田 裕仁(そえだ ゆうた)
競技種目:デフサッカー
出身地:神奈川県
生年月日:1999年4月19日(23才)
入社年:2022年4月
コメント:デフサッカーとは耳が聞こえづらい選手たちが行うサッカーのことです。6月に東京で関東大会が行われ優勝し、9月に北海道で全国大会が行われます。全国大会も優勝できるように鍛錬を積み重ね、仕事と両立しながら準備をしてまいりますので、応援よろしくお願いいたします。

©JVA
名前:白幡 亜美(しらはた あみ)
競技種目:ビーチバレー
出身地:東京都
生年月日:1995年10月18日(26才)
入社年:2022年5月
コメント:私は小学1年生から大学4年生までの16年間6人制のバレーボールをしており、社会人になるタイミングでビーチバレーへ転向いたしました。ビーチバレーは5年目で、まだまだ新米です。今までも社業はしていたのでそれを強みに、社業と競技の両立に努めてまいりますので、よろしくお願いします。
名前:鈴木 瑠奈(すずき るな)
競技種目:スノーボードクロス
出身地:東京都
生年月日:1996年12月25日(25歳)
入社年:2021年6月
コメント:今シーズンは初めてチームハウスコムのアスリートとしてヨーロッパ選手権を転戦し、おかげさまで日本代表入りも確定し、好成績を残すことができました。4年後のミラノ冬季五輪で皆様に恩返しできるよう、引き続きアスリート社員としてお仕事もトレーニングも頑張っていきたいと思います。どうぞ応援よろしくお願いいたします。

JOC就職支援制度「アスナビ」を利用し採用

当社のアスリート社員は、企業と現役トップアスリートをマッチングするJOC(日本オリンピック委員会)による就職支援制度「アスナビ( [https://www.joc.or.jp/about/athnavi/] )」を利用して入社が決定しています。「アスナビ」には、JOC・JPC(日本パラリンピック委員会)が認定した強化指定選手や競技団体が推薦した世界のトップを目指すアスリートが多数登録されています。
アスナビの企業向け説明会へ参加し、競技種目により入社までのプロセスが異なる点などを理解した上で社内の受け入れ環境を整え、入社後スムーズに会社に慣れてもらうためのバックアップ体制をとっています。安心して競技に取り組める環境を望むトップアスリートと、彼ら彼女らを採用し応援することで、企業としてのダイバーシティが推進されるほか、社内に新たな活力が生まれることなどを期待しています。

ハウスコムのダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組みについて

URL:[https://www.housecom.co.jp/sustainability/social/action.html#action03] *2021年12月15日、「D&Iアワード2021」ベストワークプレイス認定取得
【参考】「D&Iアワード2021」で最上位のベストワークプレイス認定を取得のプレスリリース
(2021年12月15日)
URL:[https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000150.000029713.html]

ハウスコム会社概要

全国217カ所のリアル拠点と不動産DXのシナジーでライフスタイルデザインを追求しています。これまでに電子申込やオンライン内見・契約などのテクノロジーを活用した不動産テックサービスを積極的に取り入れることで、お部屋さがしのサポートを強化すると共に、生産性に着目した歩合給制度導入など生産性向上にいち早く取り組むなど、不動産業界の働き方改革においても先行しています。
会社名:ハウスコム株式会社(プライム市場 コード番号:3275)
代表者:代表取締役社長執行役員 田村 穂
所在地:〒108-0075 東京都港区港南2-16-1品川イーストワンタワー9階
資本金:4億2463万円
営業拠点:217拠点
賃貸仲介店舗205店舗(ハウスコム直営182店舗・宅都直営22店舗・FC1店舗)
法人営業オフィス3営業所(ハウスコム2営業所・宅都1営業所)
売買センター1営業所
リフォームコム8営業所(2022年8月4日現在)
仲介件数:72,660件(2022年3月期)※ハウスコム単体
URL:[https://www.housecom.co.jp/]

★Find-FCの仲間になろう★

CTA-IMAGE プロ・アマ問わず、スポーツに情熱を注ぎ、私たちに感動と勇気を与えてくれるアスリートとスポンサー・サポーターを繋ぐサイト【Find-FC】

アスリートのキャリアカテゴリの最新記事