Find-FCってどんなサイト?アスリート必見!これを読めばすべてが分かる!

【LINEで回答】スポーツファーマシストによる、アスリート等に向けたアンチ・ドーピング相談窓口を開設!

【LINEで回答】スポーツファーマシストによる、アスリート等に向けたアンチ・ドーピング相談窓口を開設!

合同会社イルホープ(本社:東京都渋谷区 代表社員:足立あゆみ)は、スポーツファーマシストによる、アスリートやトレーナー、栄養士等に向けたLINEを使用したアンチ・ドーピング相談窓口を開設いたしました。

「この薬はドーピング禁止物質は入っているの?」「ドーピングって何?」「海外で肉を食べたいけどドーピング違反にならないか心配」など、ドーピングに関するあらゆる質問や相談をLINEを通じてスポーツファーマシストが回答いたします。

LINEアカウント名:イルホープドーピング相談
LINEID:@062swytu
相談料:無料
相談方法:本アカウントをお友達登録の上、相談したいことをご連絡ください。
5営業日以内(土日祝除く)に回答いたします。なお、医薬品やサプリメントの服用に関する相談をする場合は、製品の画像または製品URLもお送りください。製品名のみですと、誤解や間違い等が起こりやすいことから回答をお断りする可能性があります。

(同)イルホープは、サプリメント等に混入する可能性の高いドーピング禁止物質の分析事業を筆頭にアンチ・ドーピングを目的とした事業を主に行っています。
以前より多くのアスリートやトレーナー、栄養士の方などから、ドーピング相談を受けておりましたが、このところスポーツ人口の増加やアンチ・ドーピングに関心を持つアスリートの方が増えたことから相談件数が増加しております。弊社ホームページや電話など様々なチャネルからご連絡いただくよりは、相談窓口を一本化することで回答まで迅速に対応できることから、LINEによる相談窓口の導入に至りました。今後は、LINEより質問やご相談をいただけますと幸いです。
※当分の間、Instagramでのドーピング相談も承ります。アカウント名:antidoping_ph

スポーツファーマシストに相談するメリットとは?

・全国どこでも簡単に専門家に相談できる
昨今、医薬品の飲み合わせ回答サービスやアプリ等が出てくるようになり、以前よりも簡単にドーピングについて調べられるようになりました。一方、JADAに加盟する各競技会で発行するアンチ・ドーピング規定では、主に治療に関することは成分の安全性の判断ができる医師、薬剤師をはじめとする医療従事者に相談するように義務付けている事実もあります。本サービスはオンラインで簡単に、ドーピングに関してスポーツファーマシストに相談できるサービスとなっておりますので、アスリートの方などにとっては安心して利用できます。

・ドーピング相談に関する実績が豊富
本サービスの回答者は日本代表を含むアスリートから、年間300件以上の相談、そして6年以上の実績があるスポーツファーマシストです。基本的な相談はもちろん、スポーツファーマシストをようやくみつけて相談しても曖昧な回答しかなく困ったというような事例でも対応可能です。

・うっかりドーピング対策に
昨今のドーピング違反では、ドーピング禁止物質の意図的な使用ではないと判断されたとしてたとしても、医師や薬剤師に確認を怠っていたことから、出場停止期間が0にならなかったケースが相次いでおります。専門家に相談していたという事実があるだけで処分は変わってきますのでぜひ本サービスをご活用ください。

合同会社イルホープの会社概要

会社名:合同会社イルホープ
事業内容:アンチ・ドーピング事業(サプリメントに対するドーピング禁止物質の分析、アンチ・ドーピングコンサルティング)、サプリメントや医薬品の飲み合わせ回答サービス事業 等
代表者:代表社員/足立あゆみ
業務執行社員/小野創平(薬剤師/JADA公認スポーツファーマシスト/東京都薬剤師会所属)
(研究テーマ:「CathepsinGが引き起こす細胞凝集における細胞内I型PAF-AHα2サブユニットの役割の解明」)
所在地:東京都渋谷区神宮前6-28-9東武ビル6階
創立:2018年9月
電話番号:03-6892-4074
HP:https://ilhope.co.jp/

★Find-FCの仲間になろう★

CTA-IMAGE プロ・アマ問わず、スポーツに情熱を注ぎ、私たちに感動と勇気を与えてくれるアスリートとスポンサー・サポーターを繋ぐサイト【Find-FC】

アスカツニュースカテゴリの最新記事