Find-FCってどんなサイト?アスリート必見!これを読めばすべてが分かる!

松井一矢選手、ウルトラマン・トライアスロン完走を目指して淡路島で強化合宿を実施

松井一矢選手、ウルトラマン・トライアスロン完走を目指して淡路島で強化合宿を実施

2021年7月23日~25日に開催される「ウルトラマン・トライアスロンinカナダ/ペンティクトン大会」に向けて、松井一矢選手が兵庫県の淡路島にてトライアスロン強化合宿を実施しました。

松井一矢について

神戸市出身。25歳の時に献血100回を越え、トライアスロン世界選手権に日本代表として出場。献血×アスリートとしての活動を通じて未来を明るくすることを目指しています。

ウルトラマン・トライアスロンとは?

1日目 スイム10km+バイク145km
2日目 バイク275km
3日目 ランニング84km
各12時間以内で完走を目指す超長距離のトライアスロンレースで、松井一矢選手は日本人最年少完走を目指しています。

トライアスロン強化合宿in淡路島

松井選手は、現地帯同予定のサポートクルー3名と共に、兵庫県の淡路島にて強化合宿を実施しました。本番とほぼ同様の距離に今回初挑戦し、現状の状態と実力を試す機会を作りました。

現地帯同予定のサポートクルーと共に強化合宿に挑みました。
合宿日程:2021年2月11日~14日
練習メニュー:
1日目 スイム 7.2km
2日目 バイク135km
3日目 バイク275km
4日目 ランニング35km

初日のスイムでは7kmを越えた時点で右腕を攣り、2日目のバイクでは90kmを越えた時点で眠気に襲われ体調不良になり、3日目のバイクではスタート直後に右膝痛を発症。そんな困難とぶつかりながらも、最後までやり抜けたことは、”とても自信に繋がった”と松井選手は言います。

ロングライド中の写真。朝から晩まで自転車に乗車しました。

 

強化合宿3日目の275kmロングライド完走直後。時間は夜23時でした。

松井一矢選手からメッセージ

最後まで諦めずに頑張れたのは、サポートしてくださるみなばのおかげです。サポートしてくださるみなさまのことを想うと、弱い自分に勝ちたい!という想いが力に代わり、エネルギーが沸いてきました。

大会本番に向けて、これからも一生懸命になって、夢に挑みたいと思います。今後も応援よろしくお願い致します。

松井一矢選手を応援しよう!

松井一矢選手を応援・支援してくださるスポンサー様、サポーター、ファンの皆様を募集しております。

詳しくはアスリートとスポンサーを繋ぐFind-FCをご覧ください。

 

★Find-FCの仲間になろう★

CTA-IMAGE プロ・アマ問わず、スポーツに情熱を注ぎ、私たちに感動と勇気を与えてくれるアスリートとスポンサー・サポーターを繋ぐサイト【Find-FC】

ピックアップアスリートカテゴリの最新記事