Find-FCってどんなサイト?アスリート必見!これを読めばすべてが分かる!

階段登り世界ランキング決定!バーティカルランナー・小山孝明の挑戦!

階段登り世界ランキング決定!バーティカルランナー・小山孝明の挑戦!

アスカツで2109年度々取り上げてきたバーティカルランニング。2019年の最終的な世界ランキングが決定した。

とりわけインタビュー取材もさせていただいた注目の小山孝明選手の結果はいかに?

Vertical World Circuit 2019 とは?

世界の著名な超高層ビルの階段を駆け登り、その速さを競う全10戦のワールドシリーズ。

【開催時期】4月〜11月
【開催国】韓国.イタリア.ベトナム.フランス.USA.イギリス.中国.UAE.日本
【参加選手】約200名

※全10戦中成績の良い上位5戦がポイント獲得対象

2019レース一覧はこちら

シリーズ戦一覧

究極のフィットネステスト

シリーズ3連覇中の階段絶対王者ピーター選手(ポーランド)、マウンテンランニング世界選手権出場のマーク選手(オーストラリア)、昨年度シリーズ3位の渡辺選手(日本)をはじめ、世界各国から選りすぐりの選手が集まる。

中にはトライアスロンのヨーロッパ選手権優勝者、クロスカントリースキーやツールドフランスで活躍する選手など、異種目でも活動する選手がシリーズに参戦しています。

1905年フランス・パリのエッフェル塔で行われた”究極のフィットネステスト”は、各界のアスリートを招集し体力の限界値を階段にて測定した歴史がある。強靭な体力を持つアスリートがシリーズに参戦し、凌ぎを削っているのが階段ワールドシリーズであることが分かる。

小山孝明選手の目標&成績

世界ランキング10位以内!

2018年世界ランキングは25位。
今年はシリーズを最後まで戦い抜くことと、
10位以内に入ることを目標に掲げました。

各大会成績

4/14 ミラノ大会 Allianz Tower(200m 49階 1,027段)
6分16秒 16位

5/16 パリ大会 Tour First(225m 48階 954段)
5分55秒 8位

7/20 ロンドン大会 The Broadgate Tower(161m 35階 877段)
4分03秒 5位

10/20 上海大会 Shanghai IFC(254m 52階 1,460段)
10分24秒 20位

10/25 ドバイ大会 Emirates Tower(265m 54階 1,334段)
9分30秒 9位

11/10 大阪大会 あべのハルカス(288m 59階 1.610段)
11分12秒 24位

上記結果によりVertical World Circuit 2019
世界ランキング8位!
見事目標を達成しました。

全ランキングはこちら
https://www.verticalworldcircuit.com/vwc-ranking/

世界一美しい階段(ミラノ大会)を登る様子
最終戦大阪大会のフィニッシュ

小山孝明選手を応援しよう!

見事に自らかした目標を達成した小山選手ですが、競技だけではなくバーティカルランニング自体の普及活動に力を入れています。

姉妹サイトFind-FCでは、そんな小山選手のスポンサー様やサポーター様など支援していただける方を募集しています。

★Find-FCの仲間になろう★

CTA-IMAGE プロ・アマ問わず、スポーツに情熱を注ぎ、私たちに感動と勇気を与えてくれるアスリートとスポンサー・サポーターを繋ぐサイト【Find-FC】

注目の競技種目カテゴリの最新記事