マイナースポーツに朗報か?自動無人カメラによるスポーツライブ配信代行サービス提供スタート!

マイナースポーツに朗報か?自動無人カメラによるスポーツライブ配信代行サービス提供スタート!

スポーツのライブ中継革命。あらゆる大会・試合のライブ配信を可能に!?

スポーツに特化したマーケティング&ICTカンパニーの株式会社スポーツマーケティングラボラトリー(本社:東京都港区、代表取締役:荒木重雄)と、音響・映像システムの企画・提案から開発・施工、メンテナンスまでワンストップで提供する株式会社アセント(本社:東京都港区、代表取締役:木越健二)は、自動無人カメラによる低コスト映像配信ソリューションを提供する共同プロジェクト「ウルトラ・スポーツ・プロダクション」(以下「USP」)のサービスを開始したと発表。

USPは、AIを搭載した自動無人カメラPixellot(ピクセロット)の販売・レンタル・リースに加え、導入・設置から番組制作、配信、運用までワンストップで提供する。

Pixellotの特徴は、4台のカメラを1台の筐体に積むことでコートやフィールド全体を網羅し、独自のキャリブレーション技術、最新鋭の自動追従機能、さらにはAI機能を搭載することで、カメラマンを配置せず、試合展開に応じた最適なカメラワークを実現することができます。また、撮影された映像は様々なプラットフォームに配信することが可能となる。

これまで撮影・配信に対し、「コスト」やカメラマン、運用スタッフ等の「人材不足」が理由で諦めていた競技団体様、大学スポーツ団体様、メディア企業様等に対し、ご用途やご予算に応じ最適な映像配信ソリューションをご提供するとのこと。また、販売だけでなくレンタルプランもご予定しており、数日間や1イベント限りでの使用など、ご予算に合わせてのご利用が可能になる。

USPでは、スポーツの成長産業化に向けた様々な取り組み、SNS・インターネットを活用したスポーツライブ配信プラットフォームの整備・拡大の波を受け、Pixellotを皮切りに今後も低コストによるスポーツライブ配信、さらには試合、および練習における映像分析など、スポーツに関するあらゆる映像ソリューションを低コストお届けすることを目指す。

Pixellotの特徴

自動無人カメラによる撮影

自動トラッキングアルゴリズムが組み込まれているため、カメラマンをつけずにプロ並みのスムーズなカメラワークを実現可能。

配信コストを抑えられる

カメラヘッド、PC、ネットに接続するだけで配信可能なため、人件費や製作コストを低減できる。

・設置/導入が簡単

機材の設置から導入まで1時間以内(※)で準備完了。カメラのサイズもコンパクト(399 (H) x 170 (W) x 442 (D) mm)なため、設置スペースも簡単に確保。※設置時間は目安になります。設置場所により多少変動。

出典:PR TIMES

マイナースポーツなどメディア露出の少ない競技に活路

競技自体の認知やブランディングが小さいと、スポンサーを集める手段も限定的になってしまう為、こうのようなサービスを通じて、少しでも露出の機会を増やしていくべき協議はたくさんありますね。

アスカツでも、アスリートの露出をメディア増やすために積極的に、姉妹サイトFind-FCの登録アスリートの取材のサポートもさせていただいております。

ご興味があるアスリートの皆さんはこちら

アスリートお役立ち情報カテゴリの最新記事