Find-FCってどんなサイト?アスリート必見!これを読めばすべてが分かる!

パリ五輪、ロス五輪でのマラソン代表を目指す小早川 健(コバヤカワ タケル)選手がクラウドファンディングを開始!

パリ五輪、ロス五輪でのマラソン代表を目指す小早川 健(コバヤカワ タケル)選手がクラウドファンディングを開始!

2024年のパリ五輪、2028年のロス五輪でのマラソン代表を目指す小早川 健(コバヤカワ タケル)選手が、この度アスリート専門のクラウドファンディング『Find-FC Funding』で、アスリート活動の資金調達を始めました。

小早川選手は、”プロアスリートとして自分の成績だけでなく、多くの方々に良い影響を与えられるような活動や取り組みをしていきたい、また、応援サポートしてくださる皆さんと一緒に成長していき、皆さんと一緒に一つの目標を達成していきたいと考えておりますので、私の成長だけでなく自分も共に成長したいと思っている方のお力になりたいです!”と意気込みを語っている。

小早川 健(コバヤカワ タケル)選手について

小早川選手は、中学時代から全国都道府県対抗駅伝に出場し、高校時代ではインターハイや全国高校選抜10000m3位、そして大学時代には東洋大学で箱根駅伝に出場し、準優勝を2度経験している。その後、実業団チームを経て、現在はアスリート支援企業である東京メールサービス株式会社に所属しながらプロランナーとして活動中。

そして、プロランナーとして活動することで、以下の点を目指しています。

陸上競技を通じて(私の走りを見て)多くの方々に勇気や感動を与えられるような選手になること。

個人の結果や競技に取り組む姿勢が、一人でも多くの方の人生に前向きな良い影響を与え、多くの方々に一歩踏み出す勇気を与え人生を変えるキッカケを作ることでき、それがアスリートとしての役目であると考えているからです。

小早川 健選手のクラウドファンディングでのご支援はこちら

クラウドファンディングは1口1000円からと気軽に支援することができ、集めた資金については、トレーニング費用に大切に遣わせて戴くとのことで、プラン内容に応じて下記のようなリターンがある。

●頂戴した応援メッセージを原則イニシャル(ご希望の方は本名)にて小早川健のSNS(Twitter、Instagram)に発信させていただくこと。
●ご希望であれば、サインを送らせて頂くこと。
●ご支援頂いた方へのThank Youメールをさせて頂くこと。
●競技活動資金として使用させて頂くこと。
★SNSで商品や企業等のPR、試合で企業のロゴを付けさせて頂くこと。

小早川 健選手のクラウドファンディングでのご支援はこちら

★Find-FCの仲間になろう★

CTA-IMAGE プロ・アマ問わず、スポーツに情熱を注ぎ、私たちに感動と勇気を与えてくれるアスリートとスポンサー・サポーターを繋ぐサイト【Find-FC】

クラウドファンディングカテゴリの最新記事