アスリート自炊!!アスリートが練習後疲れていても5分で作れる簡単料理

アスリート自炊!!アスリートが練習後疲れていても5分で作れる簡単料理

みなさんこんにちは!

ニュージーランドで英語の勉強しながら現地のリーグでバスケットボールをしている根岸夢です。

 

本日は私が最近作ったアスリート自炊の料理をご紹介します。

(写真はインスタグラムのストーリーからhttps://www.instagram.com/yume_1208n/

ちなみに「アスリート自炊」という言葉は、スペインの女子サッカーリーグで活躍中の大学同期がストーリーに自炊料理を掲載した際に書いていた言葉です!

その日はストーリーでお互いの自炊料理を見せ合うという謎なことをしていました。(笑)

海外で活躍する友達を身近に感じることができ、また「食事はどんなもの作っているの?」とか「そっちの国は何がおいしいの?」とか情報交換できるのも良いところです。

 

季節の変化によっての食材への影響

ニュージーランドの食材は農薬に関してすごく厳しくて安心して食材を口に運ぶことができるのですが、その分値段は高いです。そして時期によってもかなり値段が変わってきます。

私の場合、家の近くで毎週日曜の午前にやっているマーケットで野菜を買うことが多いのですが、夏場安かった食材が最近ではかなり高くなってきています。

例)アボカド  夏場:6個で$5  現在:1個$3~$5

トマト   夏場:3パックで$5 現在:1パック$5

キウイフルーツ 夏場:1キロで$2  現在:そもそも売ってない

マーケットは旬を感じることができるのですごく楽しいのですが、

私の大好きなアボカドは今高すぎて買えません…。

 

夏に安く食べられる彩ご飯

夏よく食べていた食材はトマトとアボカドです。

2つがあるだけでかなり良い彩ですね( *´艸`)

チーム練習もシーズン前で、そこまでトレーニングも厳しく行っていなかったので、あまり炭水化物を集中して摂っていませんでした。

野菜・肉or魚・フルーツ

のような単品料理かつ味がシンプルなものが好きな私は、

基本的に焼く・蒸すのみの調理工程+味付けは塩コショウと生姜ニンニクのみです。

夏場のニュージーランドの天気は朝からとにかく最高なので、

朝ランor散歩+ストレッチをした後、大好きな食べ物を朝からガッツリ食べていました。

最近のご飯

最近食べるご飯は見た目がいつも悪いです…。

そして夏場とはかなり変化しています。

【野菜とサーモンのガーリックバター炒め】

食材:玉ねぎ、人参、サーモン

普段バターを食べることがほとんどないのですが、

ガーリックバターが家にあったので使ってみました!

ニュージーランドのサーモンはすごく美味しです。

いつもスーパーで売っているものはお値段がはるので食べられませんが、

この日はかなり安くなっていたので購入して調理し、夜ご飯と次の日のお昼ご飯として食べました!!!

 

【焼きうどん】

食材:キャベツ、人参、セロリ、玉ねぎ、鶏ミンチ、うどん

練習後パパっと作って食べたいなぁというときに作りました。

うどんは讃岐うどんがスーパーで買えるのでそれを使用しています。

短時間で満足いくご飯を作れるので良いです!

この日は醤油と塩コショウで軽く味付けしました。

 

【豚肉とズッキーニの炒め物】

食材;豚バラ肉、ズッキーニ、ニンニク、ショウガ

たまたま友達から豚バラ肉をいただいたので作ってみました。

ニュージーランドのスーパーではバラ肉が基本的に売っていません。

なのでジャパンマートはコリアンマートで買う必要があります。

この日は醤油とみりんで少し甘め味付けにして食べました。

 

毎回の食事にのっている赤いものはキムチです。

もともとキムチが大好きで日本でもほぼ毎日食べていたのですが、

先日マーケットのコリアン夫婦が出しているお店で美味しいキムチを見つけたんです!!!

ってことでほぼ毎日食べています(//▽//)

キムチを適量毎日とり続けることは健康にも良いのでオススメです!

 

 

年中無休で食べられるもの

【オートミール】

ニュージーランドに来てから食べ始めましたが、

安い+栄養価高い+美味しい ですごく重宝しています。

季節が変わって食べ物を変化させている中で、

年中無休で食べることができる食材はかなりありがたいです。

なかなか手に取って食べる機会がないかもしれませんが

ぜひぜひ試してみてください^^

 

 

私のように海外で学校・トレーニング・バイトがある中で

アスリート自炊をするのはかなりの労力がいります。

ただ私の場合料理がすごく好きなので、

時間の合間があれば料理をしてストレス発散をしています。

最近ではパン作りに興味があり、

毎日YouTubeでパンの作り方を調べているくらいです。

日本でも海外でも外食ばかりしていると

自分の口にしているものから意識が遠のいてしまう時があるのではないでしょうか。

簡単なものからでも良いので、

自分が口にするものを自分で選んで調理して食べてみてはいかがでしょうか。

アスリートフードカテゴリの最新記事