Find-FCってどんなサイト?アスリート必見!これを読めばすべてが分かる!

屋外スポーツのアスリート必見!!アスリートの日焼けケア!

屋外スポーツのアスリート必見!!アスリートの日焼けケア!

バスケットボール3×3の根岸夢です。今回は日焼けについての記事です。

日常生活の中でももちろんですが

外で行う競技をしている人は特に日焼けしやすい環境にいるかと思います。

練習・トレーニング・試合 すべての場面で日焼けする可能性が高いです。

私も5on5から3×3をするようになってかなり日焼けしました。

毎回友達に会うたびに焼けたね~と言われてました…。

日焼け止めを塗っても汗でとれて結局日焼けをしていることが多くて

もう仕方ないか~と思ったこともありましたが、やはり日焼けすることのデメリットも多いのと、

私が滞在しているニュージーランドの紫外線がとっても強く、美しくあるためにはケアが必要だと改めて感じたのでこちらでご紹介します。

日焼けのデメリット

乾燥・シミ・そばかすといった肌のトラブルに繋がる

炎症を起こして水ぶくれやヘルペスの可能性

光老化によりシワやたるみになる

皮膚がんや失明へのリスクが高まる

乾燥・シミ・そばかすといった肌のトラブルに繋がる

紫外線を吸収するとメラニンが増え、その部分が黒く見えます。これが日焼けです。

メラニン色素が増えるとシミやそばかすのように黒く見えるものができるのです。

若いうちは肌にたまったメラニン色素も古くなった皮膚とともに体の外に排出されますが、肌の代謝が悪くなってくると排出されなくなり、シミやそばかすのように黒く見えるのです。

炎症を起こして水ぶくれやヘルペスの可能性

人によって日焼け後の症状は異なると思います。

私の場合は赤くなって皮がむけるのと、黒くなっているのが一般的です。

ただニュージーランドにいる友達は、日焼けをするとすぐに水ぶくれがたくさんできてしまっている人もいて人それぞれ症状の違いがあるのだと知りました。

日焼けピークの炎症時間は8時間から24時間です。

日焼け後すぐに冷やすと症状が軽くなるそうなので、やってしまったーーー(T_T)と思った時は早急に冷やすことをオススメします。

光老化によるシワやたるみになる

「光老化」とは紫外線を浴びることによって起きる皮膚障害です。

簡単にしわ・シミ・たるみに繋がります。

しわやたるみは疲れた印象・年老いた印象を与えるので、美しくあるためには是非とも避けたいもの。

皮膚がんや失明へのリスクが高まる

日焼けをする=皮膚がんになる  というわけではありません。

ただ、紫外線を受け続けることで皮膚がんへのリスクは高まります。

紫外線に関連してできる皮膚の腫瘍には良性のもの(脂漏性角化症)と悪性のもの(皮膚がん)があります。

そして白内障や角膜炎、失明の恐れもあるのです。

強い紫外線に当たったときに起こる急性の角膜炎症です。

競技をしているからがんのリスクが高まる。なんてなったら、その競技の魅力が半減してしまうと思いませんか…?

自分自身注意してケアしていれば避けられるリスク。美しく競技を楽しむために、日焼けのケアを行いましょう!!!

ニュージーランドで私が使用している日焼け止め

私が使用しているのはこちら

 

なぜこれかというと…現地の人が一番使用しているから。

ニュージーランドの紫外線は日本の7倍と言われています。

現地の人たちは塗りすぎじゃない?って位顔が白くなるまで塗っている人もいるのですが

それが正解だなとつくづく思います。

先日私がハイキングに行ったときは日本の日焼け止めをしていたのですが

汗でとれて顔が真っ赤になってしまいました。

ただただ反省してます。

その場所にあった日焼け止めを使うべきだと思ったので

現地の人が使用している日焼け止めにさっそく変更しました!!!

ニュージーランドに来る際はぜひ日焼けに注意してください。

食事による日焼け後のケア

スキンケア等もすごく大事なのですが、今回はすごく簡単な食事でご紹介。

日焼け後まず足りていないのがビタミン!!!

ニュージーランドにいてサプリ以外で簡単にビタミンが摂れて値段も高くないモノは・・・

キウイフルーツです。

日焼け後に疲れてても、すっきりして食べやすいキウイフルーツ。

練習・トレーニング・試合後のケアにも食べやすくて良いと思います。

またキウイフルーツの良いところは食べやすいのと運びやすいこと!!

日本では半分に切ってスプーンで食べるのが一般的な気がしますが、

ニュージーランドの現地人はかじって半分に割り、潰しながら吸い込むように食べるそうです。(笑)

補食にしてもウイダーインゼリーより早く食べれるのではないでしょうか…笑

日焼けトラブルについては私もまだまだ悩んでいる状況でもっと対策しなければな~と思っている段階です。

美しいアスリートであるために、ただ日焼けしてヘルシーな見た目をしている人ではなく、日焼けのケアもしっかりできる知的ヘルシーなアスリートを目指しましょう!!!

その他アスリートにお勧めの日焼け止め

アグレッシブデザイン 日焼け止め Top Athlete Sun Protect Fighter

◯強力UVバリアコート
◯ウォータープルーフ&スウェットプルーフSPF50+/PA++++
◯スーッと伸びて塗りやすく、塗った後もサラサラ感が持続
◯肌にやさしい植物エキスを配合
~保湿成分~ ナツメ果実エキス、アロエベラ葉エキス、カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、オタネニンジン根エキス、マヨナラ葉エキス、ワイルドタイムエキス
◯肌のバリア機能をサポート~保湿成分~ ヒアルロン酸Na配合
◯気持ち良く快適~整肌成分~ カキタンニン配合
◯無香料・無着色・無鉱物油
◯オールシーズン使用可能。

AthleteX(アスリートエックス) 

〇SPF50+/PA++++【顔・からだ用】。
〇強力な紫外線から肌を守る乳液。
〇ウォータープルーフタイプで、汗・水に強いので、海・山・スポーツ時にも落ちにくく、紫外線カット効果が長続き。
〇さわやかな使い心地で快適が続く。
〇無香料、無着色、無鉱物油
〇容量:40g

 

★Find-FCの仲間になろう★

CTA-IMAGE プロ・アマ問わず、スポーツに情熱を注ぎ、私たちに感動と勇気を与えてくれるアスリートとスポンサー・サポーターを繋ぐサイト【Find-FC】

アスリート美容カテゴリの最新記事