Find-FCってどんなサイト?アスリート必見!これを読めばすべてが分かる!

アスリートのセカンドキャリア支援 『アスリートのミカタ』の応援アンバサダーに、 元サッカー日本代表の羽生直剛氏が就任

アスリートのセカンドキャリア支援 『アスリートのミカタ』の応援アンバサダーに、 元サッカー日本代表の羽生直剛氏が就任

ブラッシュアップ・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:秋庭 洋)では、競技生活を終えたアスリートのセカンドキャリアや、体育会学生などの就活を支援をする就活支援コンテンツ『アスリートのミカタ』の応援アンバサダーとして、元サッカー日本代表羽生直剛氏に就任いただくことになりました。

元サッカー日本代表羽生直剛氏、アスリートのミカタ応援アンバサダー就任!

競技生活を終えたアスリートのセカンドキャリアについては、年齢相応のビジネススキル不足などの問題から、求人企業とのマッチングがスムーズに進まないケースが数多く見受けられます。

2001年9月から20年以上にわたり20代に特化した就職・転職サポートを出掛ける当社には、20万超の求職者と1万社を超える企業さまに求人登録をいただいており、これまでも競技生活を終えたアスリートのセカンド・キャリアを支援して参りましたが、この度、応援アンバサダーに就任した羽生直剛氏から、アスリートならではの視点からアドバイスを受け、更なるマッチング向上に取り組んでまいります。

今後は、「オシムの申し子」とも言われる羽生直剛氏が、ジェフユナイテッド市原や日本代表選出時に師事したイビチャ・オシム監督から学んだ「人生哲学」や「成功哲学」を、登録者の皆さんにセミナー形式でお伝えする研修会の開催なども予定しております。

羽生直剛氏 プロフィール

1979年12月22日生まれ。千葉県出身。2002年に筑波大学からジェフに加入し、オシム監督に重用されてレギュラーに定着。2006年に日本代表に初招集され、2008年までに国際Aマッチ17試合に出場した。その後、FC東京、甲府でプレーしたのち、2017年にジェフに復帰。翌年に引退し、FC東京の強化部スカウトを経て、恩師であるイビチャ・オシム氏の「常に野心を持て」の言葉を胸に起業。アスリートのキャリア問題の改善、スポーツ、アスリートの価値での社会貢献、地域への恩返しを目指す。

「アスリートのミカタ」

・競技生活を終えたアスリートのセカンドキャリア支援

・体育会学生の就活支援

【会社概要】

会社名: ブラッシュアップ・ジャパン株式会社

代表者: 代表取締役 秋庭 洋

所在地: 〒102-0081 東京都千代田区四番町2-12

URL  : https://www.brushup-jp.com/

★Find-FCの仲間になろう★

CTA-IMAGE プロ・アマ問わず、スポーツに情熱を注ぎ、私たちに感動と勇気を与えてくれるアスリートとスポンサー・サポーターを繋ぐサイト【Find-FC】

アスリートのキャリアカテゴリの最新記事