Find-FCってどんなサイト?アスリート必見!これを読めばすべてが分かる!

【Find-FCインセンティブスポンサー対象大会結果報告】第31回全日本セパタクロー選手権大会 玉置大嗣・SC TOKYO wings、課題の多い第3位

【Find-FCインセンティブスポンサー対象大会結果報告】第31回全日本セパタクロー選手権大会 玉置大嗣・SC TOKYO wings、課題の多い第3位

2020年12月26.27日に第31回全日本セパタクロー選手権大会が開催されました。

本大会では、アスリートとスポンサーを繋ぐFind-FCに登録している玉置 大嗣(たまき だいし)選手がSC TOKYO wingsチームとして出場し、Find-FCの2020年12月度のインセンティブスポンサーをかけて大会に臨みました。

Find-FCインセンティブスポンサー制度とは

様々な大会やアスリートを活動を通じて、明確な目標を立て、その目標に向かって精進し、その結果その目標を達成することでの成果報酬としてスポンサー料を取得できるという極めてシンプルな制度です。

玉置選手の目標は3位

今回、玉置大嗣選手が目標として掲げたのは、SC TOKYO wingsチームで3位入賞。これまで選手権での入賞経験はなく、特に今回は北海道在住で一度も一緒に練習していないチームメイトもいるため確実に3位が目標とのこと。

袖にfind-fcなどサポート企業のロゴが見えるユニフォームを着て臨むSC TOKYOチーム(写真:長浜功明)

注目の試合結果は…

SC TOKYO wingsチームは、予選2勝し決勝トーナメントに進出。

決勝トーナメント1回戦をA.S.WAKABA Bチームに勝利し準決勝に進んだものの、同チームSC TOKYO AXISに0-2で敗戦し、3位で終了した。目標としていた3位入賞はできたものの、チームとしては課題が多く残る大会となった。

本大会の結果、2020年後期強化指定選手から引き続き2021年前期強化指定選手に選出され、SC TOKYOチームからも4名の強化指定と、3名のU-世代の育成選手が選出された。

サーブをする玉置選手(写真:長浜功明)

玉置選手からメッセージ

今大会は無観客での試合だったものの、スポンサー様のロゴをプリントしたエンジのユニフォームを着て大会に臨み、試合中の苦しい時も応援してくださっている方々を思い出しその方々のために頑張れました。

結果は夏のオープン大会と同じく3位で、ベスト4入りが固く、他チームからは脅威に思われてるようになってきたかと思いますが、慢心せずに決勝進出、そして優勝を目指して2021年もチーム一丸となってがんばります。

SC TOKYO wings チーム写真(写真:岩本勝暁)

編集部短観

今回、無観客試合の中で、アスカツ編集部としてプレス枠で会場である駒沢公園屋内球技場に取材をさせて頂きました。

報道含めて、選手、大会関係者などは、今回観戦予防対策として、オンラインで体調管理をレポートできるONE TAP SPORTSを導入している。

大会2週間前から各自の体温、体調などをオンラインで入力し、事前に各人の状況をチェックし、その結果によっては大会出場辞退なども判断もあり、実際にその結果出場辞退をしたチームもあったとのこと。

こういった大会においては、様々な感染対策の工夫をしながら開催されているが、今後の集客を見据えても、選手・大会関係者はそのあたりを積極的に発信することでも競技普及にもつながる可能性があります。

セパタクローに限らず、いわゆるマイナースポーツでは、どうしても内輪感が出てしまう為、競技普及につながるような普段からの発信、実況・解説などを取り入れたライブ配信などの必要性を改めて感じました。

玉置大嗣選手を応援しよう!

アスカツ・Find-FCでは、玉置大嗣選手を応援・支援してくださるスポンサー様、サポーター、ファンの皆様を募集しております。詳しくはFind-FCをご覧ください。

★Find-FCの仲間になろう★

CTA-IMAGE プロ・アマ問わず、スポーツに情熱を注ぎ、私たちに感動と勇気を与えてくれるアスリートとスポンサー・サポーターを繋ぐサイト【Find-FC】

注目の競技種目カテゴリの最新記事