Find-FCってどんなサイト?アスリート必見!これを読めばすべてが分かる!

【フラッグフットボール】植松遼平、関西地区大会で惜敗し、日本選手権進出ならず(Find-FCインセンティブスポンサー対象チャレンジ)

【フラッグフットボール】植松遼平、関西地区大会で惜敗し、日本選手権進出ならず(Find-FCインセンティブスポンサー対象チャレンジ)

2022年3月6日(日)、日本選手権の関西地区大会が開催されました。本大会の優勝チームは2022年3月20日(日)開催の日本選手権(@富士通スタジアム川崎)へ関西地区代表として出場することができます。

本大会には、優勝を目指す千里山ブラックジャガーズ所属で日本代表の植松遼平選手のFind-FCインセンティブスポンサー対象大会となっています。

エントリーNo.8 フラッグフットボール 植松遼平|Find-FC3-5月度インセンティブスポンサー対象アスリート紹介

フラッグフットボール 植松遼平選手について

大阪府出身。学校の授業でも取り扱われるフラッグフットボールの日本代表として、2028年ロス五輪にてメダルを獲得することをめざしつつ、日本におけるフットボールの普及にも貢献していきたいと考えている。

植松遼平プロフィール

植松遼平選手による結果報告

昨年12月に出場した世界選手権と同様、国際ルールで実施される国内の大会です。

昨年秋にメンバーの増員もあり、新生ジャガーズとしての初陣でしたが、結果はベスト4に終わりました。

1回戦は淀川タイマーズに65-6と快勝。ミスの少ない締まったゲームでした。

しかし次の準決勝では一転、オフェンスは敵陣深くまで攻め込むも得点に繋げられず、ディフェンスは気持ちが前のめりになりすぎたのか、裏を突かれる形であっけなく失点。立て直そうとしている最中に雪交じりの風雨に襲われ、天候はどちらも同じ条件ですが、流れを取り戻したい時間帯にそうした環境要因に気を取られ、点差は縮まることなく試合終了。24-39で敗れました。

キャプテンとディフェンスリーダーを兼任していますが、いつも以上に流れを修正できなかったことにリーダーとしての力不足を感じました。

次の秋まで、一から鍛えなおし、次こそ優勝を目指し頑張ります。

また今大会での優勝を、2022年3~5月度インセンティブスポンサー制度で目標として宣言しておりました。

今回は未達成で終わってしまいましたが、次回は目標達成できるよう練習に励みます。

フラッグフットボール 植松遼平を応援しよう!

アスカツ・Find-FCでは、フラッグフットボール 植松遼平選手を応援・支援してくださるスポンサー様、サポーター、ファンの皆様を募集しております。詳しくはFind-FCをご覧ください。

★フラッグフットボール 植松遼平選手へのご支援

植松遼平へのご支援

★フラッグフットボール 植松遼平選手のインタビュー記事

ロサンゼルス五輪で優勝を目指すフラッグフットボール「植松遼平」選手にインタビュー!

★Find-FCの仲間になろう★

CTA-IMAGE プロ・アマ問わず、スポーツに情熱を注ぎ、私たちに感動と勇気を与えてくれるアスリートとスポンサー・サポーターを繋ぐサイト【Find-FC】

アスリートレポートカテゴリの最新記事