Find-FCってどんなサイト?アスリート必見!これを読めばすべてが分かる!

話題の低酸素トレーニングジム『BRE×ST』がバーティカルランニング,スパルタンレース,マラソン,ビーチテニス,インラインスケートのアスリートのスポンサー契約締結!

話題の低酸素トレーニングジム『BRE×ST』がバーティカルランニング,スパルタンレース,マラソン,ビーチテニス,インラインスケートのアスリートのスポンサー契約締結!

この度、低酸素トレーニングジム『BRE×ST』(東京都新宿区代々木/代表:伊藤太玖)が、バーティカルランニング・小山孝明選手,スパルタンレース・前田剛志選手,マラソン・瀧波美緒選手,ビーチテニス・辻本有佳里選手,インラインスケート・戸取大樹選手の5名と、アスリートとスポンサーを繋ぐFind-FCを通じてスポンサー契約を締結いたしました。

低酸素トレーニングジム『BRE×ST』について

BRE×STは低酸素空間でランニング、筋力トレーニングができる日本でも数少ないトレーニング施設です。瞬発力やパワー向上を目的とした筋力トレーニングと持久力向上を目的とした低酸素トレーニングを両方行うことで、最大限のパフォーマンス向上を目指します。

プロアスリートから趣味のマラソンランナーまで数多くの方にトレーニングして頂いています。様々な競技のアスリートと交流できるのもBRE×STの魅力の1つです。

BRE×STのホームページはこちら 体験予約はこちら

店舗名:BRE×ST
住所:〒151-0053 東京都渋谷区代々木 1-40-4 JGWビル1階
営業時間:平日9:00~21:30 土9:00~18:30

バーティカルランニング・小山孝明選手について

1分間の階段登りギネス世界記録達成や東京タワー階段競争優勝2回などの実績を誇るバーティカルランニングのプロアスリートで、世界ランキング8位(2021年7月時点)。バーティカルランニング団体・Tower Running Tokyo代表も務めている。現在は、障害物競走であるスパルタンレース挑戦中。

【小山選手の低酸素トレーニングの感想】

「多方面からアプローチして総合力を鍛錬する」をテーマに掲げた2021年、自身の弱さである心肺機能向上には低酸素トレーニングが最適でした。BRE×STでのトレーニングで驚いたのは、アスレティックトレーナーである伊藤さんから毎回メニューを組んでいただけること。試合前には強度調節の相談にも乗ってくれて、伊藤さん自身がスポーツに従事する方であるが故に、まさにアスリートに対する情熱が伝わってくる施設です。誰もが苦手とする高強度のインターバルトレーニングを、トレーナー指導かつ低酸素下でできることに感謝し、競技パフォーマンスに繋げていきます。

小山選手へのご支援はこちら 小山選手のプロフィールはこちら

スパルタンレース・前田剛志選手について

現在トレーニングパーク恵比寿店にて店長をしながら、障害物競走のスパルタンレースのアスリートとして活動してる。2020年12月に行われたスパルタンレース沖縄ではエリート部門で優勝するなどの実績を持ち、現在はアジアでトップ、世界大会TOP10を目標にトレーニングに励んでいます。

【前田選手の低酸素トレーニングの感想】

通常環境下では下げられないところまで血中酸素濃度を下げることができるので、低酸素トレーニングを積むことで試合中の苦しい場面でのもう一踏ん張りが効くようになる感覚があります。
また、多くのアスリートを指導されているアスレチックトレーナーでもある伊藤さんがメニューを考えてくれるので、安心してトレーニングに集中できる環境があります。また、良い意味でしっかり喝を入れてくれるので、自分1人ではこなせないメニューまでこなすことができるので、30分で効率的にパフォーマンスアップに繋げられる。
BRE×STでのトレーニングを継続することで、どれほどパフォーマンスがあがるのか今後が楽しみです。

前田選手へのご支援はこちら 前田選手のプロフィールはこちら

マラソン・瀧波美緒選手について

走り始めて2年でフルマラソン2時間50分台の実績がある素晴らしいポテンシャルがあり、市民ランナーとして働きながら、実業団ランナーと争えるレベルを目指している。また、パティシエ(お菓子職人)として異色の側面もあり、現在注目の女性マラソンランナーです。

【瀧波選手の低酸素トレーニングの感想】

元々低酸素ジムにとても興味を持っており、今回利用させていただき、改めて低酸素トレーニングの良さを実感しました。
すこしジョグをしただけでも、心肺に負荷がかかり、足が重たくなります。
つまり、効率よくトレーニングができるということです。
たった30分でここまでの負荷をかけられることは、日中仕事をしている私にとって最高の効率の良いトレーニングだと思います。
また、さまざまなプロアスリートを見ている伊藤トレーナーの考えたメニューを参考にできるのでさらに効果が期待できそうです。
まだ始めたばかりなので、これからどのように体に変化が起こっていくのかとても楽しみです!!

瀧波選手へのご支援はこちら 瀧波選手のプロフィールはこちら

ビーチテニス・辻本有佳里選手について

小学1年生から大学4年生までの16年間テニスを経験し、大学在学期間中にテニスの審判員資格を取得し、大学卒業後は国際テニス連盟公認審判員として活動していたことがきっかけでビーチテニスを始める。現在は日本ランキング10位。ランキングでトップ3に入り、日本代表を目指している。

【辻本選手の低酸素トレーニングの感想】

競技力向上のためには、ただその競技の練習だけを重ねれば良いわけではなく、土台となる身体づくりがやはり大切です。でも長時間のトレーニングは続かないし、かと言って追い込めなければ成長もない。そんなジレンマを「低酸素トレーニング」が解消してくれました。たった30分という短時間でも心肺機能を高めることができ、仕事や練習などの用事の合間にトレーニングができる点がとても魅力的だと感じています。BRE×STではトレーナーの伊藤さんが側についててくださるので、競技特性や体力に合わせたペース調整を相談したり、トレーニングを見ていてくださる環境はとても有難く、安心できます。血中酸素濃度や心拍数など、可視化された数字があることによって体調管理もしやすくなるので、今後の競技パフォーマンスレベルがどのように変化していくか今からとても楽しみです!

辻本選手へのご支援はこちら 辻本選手のプロフィールはこちら

インラインスピードスケート・戸取大樹選手について

インラインスケートを始めて30年あまり、スピード競技の日本代表として14年目。選手としては世界選手権・アジア選手権、およびベルリンインラインマラソンでの優勝が目標の中、インラインスケートをやる人たちがもっと楽しめる環境づくりをしている。

戸取選手の低酸素トレーニングの感想】

通常環境下では下げられないところまで血中酸素濃度を下げることができるので、低酸素トレーニングを積むことで試合中の苦しい場面でのもう一踏ん張りが効くようになる感覚があります。
また、多くのアスリートを指導されているアスレチックトレーナーでもある伊藤さんがメニューを考えてくれるので、安心してトレーニングに集中できる環境があります。また、良い意味でしっかり喝を入れてくれるので、自分1人ではこなせないメニューまでこなすことができるので、30分で効率的にパフォーマンスアップに繋げられる。
BRE×STでのトレーニングを継続することで、どれほどパフォーマンスがあがるのか今後が楽しみです。

戸取選手へのご支援はこちら 戸取選手のプロフィールはこちら

5名のアスリートと一緒にトレーニング体験してみませんか?

低酸素トレーニングジム『BRE×ST』では、Find-FCや上記の5名のサポートアスリートからの紹介があると、体験トレーニングや月会費の特典を受けることができます。詳細はFind-FC LINE 公式アカウントまでお問合せください。

 

 

★Find-FCの仲間になろう★

CTA-IMAGE プロ・アマ問わず、スポーツに情熱を注ぎ、私たちに感動と勇気を与えてくれるアスリートとスポンサー・サポーターを繋ぐサイト【Find-FC】

スポンサー契約カテゴリの最新記事