Find-FCってどんなサイト?アスリート必見!これを読めばすべてが分かる!

【7/10開催】話題の障害物レース『スパルタンレース』YOKOSUKA SPRINT!注目選手は、女子・陣在ほのか、男子・前田剛志!

【7/10開催】話題の障害物レース『スパルタンレース』YOKOSUKA SPRINT!注目選手は、女子・陣在ほのか、男子・前田剛志!

2021年7月10日(日)に、神奈川県横須賀市「ソレイユの丘」にて、話題の障害物レース『スパルタンレース』YOKOSUKA SPRINTが開催される。国内では、2020年12月に開催された沖縄大会以来約半年ぶりの大会になります。

スパルタンレースとは?

スパルタンレースはアメリカのバーモント州で始まり、世界で最も参加者が増加しているスポーツです。スパルタンレースは世界規模の非常に革新的な障害物レースです。年間130以上のレースが世界各地で開催されており、距離、障害物数、難易度に応じて3つの主要レース-Spartan Sprint (5㎞/20の障害物)、Spartan Super (10㎞/25の障害物)、Spartan Beast (ハーフマラソン/30の障害物)にて構成されます。コースは、泥、有刺鉄線、壁、ロープや炎など、様々な障害物で埋め尽くされています。

更に、kids race (0.5~1マイル)、Special Spartans(知的障害や発達障害を抱えるレーサーの方向け)を設け、さらなる高みを目指す方々にはHurricane Heat(ブートキャンプスタイルの挑戦)、Ultra(50㎞/60の障害物)といったレースも用意されています。

スパルタンレースの詳しい情報はこちら

YOKOSUKA SPRINTについて

スプリントは、スパルタンレースの中で最も短いレースです。 スパルタンレース初挑戦者や、前回よりも良いパフォーマンスを 目指す参加者の間で人気があります。 約5kmにおよぶコース内に20以上の障害物が待ち受けています

会場 神奈川県横須賀市「ソレイユの丘」
日時 2021年7月10日(日)
主催 スパルタンレース社
住所 神奈川県横須賀市長井4丁目
地図

注目選手は、女子・陣在ほのか選手、男子・前田剛志選手

今回注目の選手は、男子は、2020年沖縄大会エリートの部2位の陣在ほのか選手、男子では、同大会エリートの部優勝の前田剛志選手。

陣在ほのか選手について

中学生から大学生まで約10年間陸上競技を行い、女子800mで各世代で全国大会を経験し、日体大時代には日本選手権にも出場。陸上競技を引退後スパルタンレースに出会い2020年7月からスパルタンレースの練習を開始。2020年の沖縄で開催されたレースで女子Elite初出場で2位という結果。スパルタンレースでアジアトップを目指している。

【陣在ほのか選手のスパルタンレースに向けた意気込み】

今回の横須賀レースはSprint(5km)で短いのでオブスタ(障害物)が勝利のカギを握ります。冷静に判断できるよう集中してレースに挑みます。得意のランではガンガン攻めて走り抜けたいと思います!いい結果を残せるよう全力で頑張ります!

陣在選手へのご支援はこちら 陣在選手のプロフィールはこちら

前田剛志選手について

現在トレーニングパーク恵比寿店にて店長をしながら、障害物競走のスパルタンレースのアスリートとして活動してる。2020年12月に行われたスパルタンレース沖縄ではエリート部門で優勝するなどの実績を持ち、現在はアジアでトップ、世界大会TOP10を目標にトレーニングに励んでいます。

【前田剛志選手のスパルタンレースに向けた意気込み】

前々回の大会日本人3位だった
ガーラ湯沢Beast(約21km)、前回優勝した沖縄Super(約10km)に比べて、今回の横須賀Sprint(約5km)は距離が短くなっています。
個人的には苦手な距離ではありますが、これに向けてサポート頂いているBRE×ST様の低酸素ジムにてインターバルトレーニングに励んできました!
苦手な距離でも結果を残すことができれば、自信にも繋がるので頑張りたいと思います。
男子初の大会連覇🏆成し遂げます。

前田選手へのご支援はこちら 前田選手のプロフィールはこちら

★Find-FCの仲間になろう★

CTA-IMAGE プロ・アマ問わず、スポーツに情熱を注ぎ、私たちに感動と勇気を与えてくれるアスリートとスポンサー・サポーターを繋ぐサイト【Find-FC】

大会・イベント情報カテゴリの最新記事