Find-FCってどんなサイト?アスリート必見!これを読めばすべてが分かる!

【インセンティブスポンサーの活用】2019年後期セパタクロー強化指定選手選出の玉置 大嗣(たまき だいし)選手の事例

【インセンティブスポンサーの活用】2019年後期セパタクロー強化指定選手選出の玉置 大嗣(たまき だいし)選手の事例

2019年7月のインセンティブスポンサー獲得事例の第二弾はセパタクローの玉置大嗣選手の事例をご紹介します。

プレスリリースやSNSを活用して、大会告知と目標を宣言

玉置選手はアスカツのプレスリリースやSNSなどを活用して、まずは出場する大会の開催の告知と目標を宣言することで、セパタクロー自体の普及活動と自らのスポンサー獲得の為のアクションを広く周知させました。

エントリーにあたっては、以下のポイントを月初に宣言をします。

①対象月中の大会・イベント・挑戦することにおいて、その絶対的・相対的な難易度を含めた明確な目標を立てる。

②①の目標を達成した暁においてのスポンサーメリットを宣言する。

今回の玉置選手の宣言は以下の通りでした。

宣言した3つの目標

第26回全日本セパタクローオープン選手権大会にて、
(1)初戦から昨年準優勝の第2シード「阪神酒販Dee’s TC」に勝利し、ベスト4入りと
(2)強化指定選手への2年ぶりの復帰を果たす

インセンティブを獲得した暁のスポンサーメリット

●チームメンバーとの食事会兼、報告会をセッティングします!

目標に対する成果

初戦の vs「阪神酒販Dee’s TC」にセットカウント2-1という死闘の末に勝利し、ベスト4進出。
準決勝では、今大会優勝チームの「A.S.WAKABA」に0-2で敗れ、3位入賞。

この成績と、試合中のプレーが評価され、2年ぶりの強化指定選手への復帰を果たした。

結果の考察

実はこの大会には強い想いを持っていました。
セパタクローでは最高峰の舞台である、4年に一度のアジア大会が、7年後に名古屋で開催されます。

現在、セパタクロー協会としても、長期的な選手の育成と、体制の強化が始まっており、
自分の中ではこの2019年が強化指定選手への復帰の勝負の年だと思い、トレーニングを積んできました。

チームとしての勝利がないと、選考基準にも満たないため、2019年から務めさせていただいている所属チーム「SC TOKYO」の代表として、
練習場所の確保や、その場所代など資金面でサポートしてくださる企業様探しを行っていました。

おかげさまで『Find-fc』様はじめ、ユニフォームのメインスポンサーである『アムリタ食堂』様など、
昨年よりも応援してくださるスポンサー様が増え、チーム練習も増やすことができましたし、
この活動を経て、チームの全員が少しずつ意識を変えることができたため、
今大会は「SC TOKYO wings」としては過去最高成績の3位入賞、もう一つの先輩チーム「SC TOKYO AXIS」は準優勝、
また自身の強化指定選手への復帰に繋がったのだと思います。

改めて、応援してくださっているスポンサー様、ファンの皆様にこの場を借りて感謝いたします。
ありがとうございます。

これにより玉置選手はFind-FCのインセンティブスポンサー料を見事獲得いたしました。

スポンサーであるアムリタ食堂様での食事会兼報告かいの様子。スポンサーやファンの方などが集まって、楽しい会になりました。

玉置選手を応援しよう!

Find-FCでは玉置選手を応援・支援してくださるスポンサー様、サポーター様を随時募集しております。

Get Support Projectでは、玉置選手のオリジナルグッツを販売し、その収益の一部が玉置選手の活動資金に還元されます。

併せて読んでいただきたい記事

★Find-FCの仲間になろう★

CTA-IMAGE プロ・アマ問わず、スポーツに情熱を注ぎ、私たちに感動と勇気を与えてくれるアスリートとスポンサー・サポーターを繋ぐサイト【Find-FC】

スポンサー獲得ノウハウカテゴリの最新記事