Find-FCってどんなサイト?アスリート必見!これを読めばすべてが分かる!

【11/21(日)】トライアスロン・松井一矢選手が陸上競技会を初企画!第1回選択制3種目混成陸上競技会inきしろスタジアム(兵庫県明石市)

【11/21(日)】トライアスロン・松井一矢選手が陸上競技会を初企画!第1回選択制3種目混成陸上競技会inきしろスタジアム(兵庫県明石市)

トライアスロン・松井一矢選手が代表を務めるランニングクラブ神戸AC (陸連登録名:神戸えーしー) で創設以来、初めて陸上競技会を企画することになった。

コロナ禍にあって、大会中止が相次ぎ、走る機会が奪われ「走る!」という楽しさを追求できる機会が減ってきた昨今。今だからこそ、松井選手は「私たちにできることは何か?」と考え、この度は陸上競技会を初めて企画、運営することになりました。チームとしても初めての挑戦になる。現在、参加エントリー、ご協力・ご協賛の募集行っています。

トライアスロン・松井一矢選手について

2019年2月25歳で献血100回を越え日本赤十字社金色有功章を受章してから、同年5月にITU主催トライアスロン世界選手権inスペイン/ポンテベドラ大会(ロングディスタンス部門)に日本代表選手として出場を果たす。

現在はみなさんがよく知る鉄人レース「アイアンマン・トライアスロン」よりも長い距離で完走を目指す超人レース「ウルトラマン・トライアスロン」出場に向けてトレーニングを積み重ねています。ウルトラマンは日本人男子20代では前人未到の大会で史上最年少出場を目指している。

松井選手は、自身が活躍する(有名になる)ことで、献血や骨髄バンクについて興味を持ってもらえる可能性が高まります。アスリートで且つ持久系スポーツにおいて、血液を提供することは貧血を引き起こし、体力低下に繋がるためタブーと考えられてきました。
しかし、その常識を覆して、自身の健康な身体を頂いていることの恩恵を社会に還元する為に、献血を続けています。また全国各地のマラソン大会では「骨髄バンクランナーズ」の一員として、骨髄バンクの支援活動も行っている。
松井一矢が活躍することと、支援をしてくださることは、社会貢献につながります。松井選手自身や献血に対して、興味を持って貰える人が1人でも多く増えることで、人助けにも繋がれば良いなと思って活動を続けている。

陸上競技場で思いっきり走る体験をしませんか?

第1回選択制3種目混成陸上競技会開催概要

大会名:第1回選択制3種目混成陸上競技会
開催日:2021年11月21日(日)
開催時間:11時00分~17時00分
開催場所:きしろスタジアム(兵庫県明石市)

大会概要:4種目(100, 200, 800, 1500m走)の中から事前に3種目をエントリー。各々の難易度に応じて割り当てたポイントを走ってゴールして稼ぎ、合計ポイント数で競う新しい形式の陸上競技会。

申込締切日:~2021年10月18日(月)13:00迄
参加定員:先着150名
※大会HP、SNSより最新情報を随時更新中。大会HPはこちら 

大会公式案内ポスター

松井一矢選手を応援しよう!

Find-FCでは、松井選手を応援していただけるスポンサー様、サポーター、ファンの方を募集しています。

松井選手へのご支援はこちら 松井選手のプロフィールはこちら

 

★Find-FCの仲間になろう★

CTA-IMAGE プロ・アマ問わず、スポーツに情熱を注ぎ、私たちに感動と勇気を与えてくれるアスリートとスポンサー・サポーターを繋ぐサイト【Find-FC】

大会・イベント情報カテゴリの最新記事